/活動指針&約束

活動指針&約束

激動の社会 進化させよう ”制度と政治”
今、大きく変化している社会のなかで、若者や高齢者にも夢や希望のもてる、みんなで支えあう環境が求められていると思います。
次世代を拓き・担う、たくましい子供たちに豊かな茨城を約束していくのが政治であります。地元の皆さんとともに「政治と行政の進化」を求め、「無私無偏」で活動してまいります。

1.ふくち源一郎の活動指針

◎敬うべき人々のために
◎愛しい子供たちのために
◎慈しむ人々のために
◎恵み多い自然環境のために

2.ふくち源一郎の公約

県北・日立を活力ある街に!
◎生活原点である「雇用」を「新産業創出」で、自立と共生を目指す。
◎最先端技術を結集し、農林水産業・環境・医療への取り組みを。
◎市街地域の商業活性化と再生に英知を。
◎観光資源を生かした地域間ネットワーク構築と交流拡大を。

豊かな生活と快適な環境を創る!
◎食の生産と安全を確保する、作り育てる農林水産業の推進と担い手育成。
◎豊かな自然環境を取り戻すための仕組みづくりを。
◎再生可能なエネルギーへの対応や資源循環型社会への促進。

健やかさと安らぎのある暮らしを!
◎身近で最先端の医療体制の充実と救急医療体制の整備を。
◎介護・子育てのために、保健所など子育て支援の充実。
◎幼児教育と子供医療への支援策など、社会保障制度の充実。
◎災害・治安に強い地域社会の構築。

未来を切り拓く子供達のために!
◎子供達が「人間力」を高められる教育の推進と、教育再生へ。
◎世界トップレベルの学力向上と、規範意識の醸成を。
◎志ある子供達を支援し、世界に目を向けた人材教育を高める。
◎小中一貫校への取組み推進を。

政治への信頼を取り戻すために!
◎更なる行政改革と自らが血を流す改革を断行する。
◎議員定数の見直し。
◎国のかたちと家族の絆を守ります。(外国人地方参政権・夫婦別姓導入に反対します。)
◎自由で平和で豊かなアジアを構築するために活動をします。